病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ
診療実績・臨床指標
調達情報
リンク
病院広報誌
ご意見箱
個人情報保護方針
バリアフリー情報
情報公開

選定療養費について

◆ 紹介状なしで受診される患者さんの負担金について

令和2年の診療報酬改定により、許可病床200床以上の地域医療支援病院では他の医療機関からの紹介状なしに受診される患者さんに対し、 初診時5,000円以上、再診時2,500円以上の金額を徴収することが義務となりました。 当院は許可病床252床の地域医療支援病院で、これに該当します。

『選定療養費』とは、病院と診療所の機能分担の推進を図るため、国が定めた制度です。この制度に基づき以下のとおり徴収させていただきますので、ご理解をお願いいたします。

料金(税込)

開始日

初診時 選定療養費

5,500円

令和2年4月1日

再診時 選定療養費

2,750円

令和2年4月1日

初診時選定療養費
初診の際、他の医療機関等からの紹介によらず受診された場合に徴収いたします。但し、緊急その他のやむを得ない事情の場合はこの限りではありません。

再診時選定療養費
担当医師が他の医療機関へ紹介を行う旨の申し出を行なったにもかかわらず、引き続き当院での受診を希望される患者さんについては通常の医療費とは別に、受診の都度徴収いたします。

但し、次の場合は上記選定療養費徴収の対象外となります。
・当院宛の紹介状を持参する場合
・救急車で来院し、救急外来を受診された場合
・公費負担医療制度を利用している場合
・通院中に当院医師の指示で新たな診療科を受診する場合
・2次健診の場合(当院宛でない場合も含む)

◆時間外・休日に受診される患者さんの負担金について

『時間外選定療養費』は、地域の皆様に当院の診療時間外の適正利用をお願いすることにより、地域医療を守り、救急医療を存続させることを目的にご負担いただきます。救急医療の本来の使命は、入院等が必要な重篤な方の治療を目的としていますが、現状では緊急性が認められない時間外受診も数多く見受けられ、医師の業務負担も増大しています。

よって、時間外の救急外来診療においては、緊急性のない病状もしくは重篤な病状でない方について、当院での受診を控えていただくこととし、受診される場合には下記の場合を除き、特別料金のご負担をお願いすることといたしました。

時 間

料金(税込)

開始日

時間外 選定療養費

平日18:00~翌8:00
土祝休日年末年始 全日

5,500円

令和2年4月1日

但し、次の場合は上記時間外選定療養費徴収の対象外となります。
・受診後、入院された場合
・緊急受診の必要性が明記された紹介状を持参する場合
・当院医師により、時間外・休日受診の指示があった場合

JCHO人吉医療センター 病院長 木村 正美


◎救急医療関連リンク
消防庁救急車利用マニュアル20200323 shobosha-riyou
熊本県子ども電話相談事業20200323 kumamoto-kodomo-sodan

PageTop