病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ
感染管理指針
医療安全管理指針
診療実績・臨床指標
調達情報
病院機能評価の認定を受けました
卒後臨床研修評価機構(jcep)認定
リンク
病院広報誌
ご意見箱
個人情報保護方針
バリアフリー情報
情報公開

地域がん診療連携拠点病院とは

地域がん診療連携拠点病院とは、国内のどこに住んでいても質の高いがん治療を受けられるように、国が定める指定要件を踏まえ都道府県が推薦し、厚生労働大臣が適当と認め指定した病院です。

主な指定要件は以下のとおりです。
①標準的な手術療法、放射線療法、薬物療法、病理診断、緩和ケアを提供している
②地域連携を推進している
③専門的な知識及び技能を有する診療従事者を配置している
④診療実績要件を満たしている
⑤がん相談支援センターを整備している
⑥院内がん登録を実施している

 

がんの診療に大切なこと

がんの診療は、治療面と生活面のバランスがとても重要です。
治療面では 手術・放射線療法・化学療法・緩和ケアの4つの療法を組み合わせて行います。副作用の治療や栄養管理、リハビリやがん以外に持っている病気の治療も重要です。
生活面では、がんから起こる身体的苦痛、精神的苦痛、社会・経済的苦痛や心の深いところから起こる苦痛に対しても手当し、生活の質が崩れないような配慮がとても重要です。
can-1
 

人吉医療センターのがん診療体制

当院は国指定の地域がん診療連携拠点病院として、人吉・球磨地域をはじめ、伊佐地域やえびの地域のがん診療の中核病院として活動しています。
国のがん対策推進基本計画のもと専門性の高い集学的治療を推進し、手術、放射線療法、化学療法、緩和ケアを中心としたがん診療を充実すべく、各診療科で構成する「がん総合医療センター」を設置しています。また、各診療科で協働して活動する3つの専門チーム(がん相談支援チーム、化学療法チーム、緩和ケアチーム)では、院内外のすべてのがん患者さんの医療の質の向上に努めています。
病院全体として標準化されたがん診療を行うため「がん診療連携拠点病院運営委員会」を組織し、その下部組織としてがん相談部会・化学療法部会・緩和ケア部会を設置しています。それぞれの部会では、病院の現状を把握し、問題を改善するため、チームの年間行動計画を立て活動を支援しています。
病院全体のがん診療が向上するように、毎年新たな行動計画を立て、活動しています。
can-2
 

2023年度 がん総合医療センターの行動計画

 can-3 患者・家族のQOL重視のがん診療
先進性・専門性・集学性の追及
チーム医療の充実
人材の確保と育成
がん相談支援センターの有効利用
相談支援内容の解析と業務改善
連携体制の整備
ピアサポーターと協働したがんサロンの支援
標準的治療・標準的支持療法の徹底
リスク管理の充実(暴露対策)
専門チームによる化学療法の実施
がん診療の携わる全てのスタッフが緩和ケアを提供する
緩和ケアチームの構築
緩和ケアの必要な全ての患者に緩和ケアを提供する
緩和ケア外来・緩和ケアカンファランス・緩和ケア回診の実践
 

診断早期からの全人的がん診療を提供するために

患者さんやその家族が、安心して安全ながん診療を納得して受けてもらうためには、質の高い医療の提供だけでなく、患者さん・家族への十分な病状説明と情報提供が必要です。そして、患者さんや家族の意向を大切にした治療選択が不可欠です。
そのために、当院では「がん相談支援センター」を中心に、がんと診断された比較的早期から治療面だけでなく、身体、心理・精神、栄養、生活、家族、仕事、就学、経済など様々な局面を把握し、問題点に介入する体制と整備しているところです。専門の医師、看護師、薬剤師、社会福祉士、公認心理士、管理栄養士、各種療法士からなるチームを組織しています。
患者さんや家族が円滑に「がん相談支援センター」を利用できるように、がんと診断された方に配布する資料を用意しています。

 

がん相談支援センターで相談できること

がんの診断・治療や副作用・治療後の療養生活・お金や仕事・学校のこと・
家族や医療者との関係、疑問や心配・不安など
can-5
can-4

集学的がん診療体制

「がんの種類」をクリックすると国立がん研究センターのがん情報サービスが表示されます

がんの種類

治療方法

担当診療科

肺がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
外科呼吸器内科腫瘍内科
胃がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
外科消化器内科腫瘍内科
肝がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
外科消化器内科腫瘍内科
大腸がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
外科消化器内科腫瘍内科
乳がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
外科腫瘍内科
胆のう・胆道がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
外科消化器内科腫瘍内科
膵がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
外科消化器内科腫瘍内科
前立腺がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
泌尿器科腫瘍内科
膀胱がん
尿管がん
手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
泌尿器科腫瘍内科
腎がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
泌尿器科腫瘍内科
希少がん
-肉腫
-原発不明がん
手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
腫瘍内科
頭頚部がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
耳鼻咽喉科歯科口腔外科
腫瘍内科
婦人科がん
(子宮・卵巣)
手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
産婦人科腫瘍内科
甲状腺がん 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
外科腫瘍内科
白血病 放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
血液内科腫瘍内科
悪性リンパ腫 手術・放射線療法・化学療法
免疫療法・緩和ケア
血液内科腫瘍内科

緩和・在宅センター 緩和ケア研修 PDCAサイクル
PageTop